スタッフ管理 ー機能紹介ー

ご無沙汰しております。
株式会社マージピースです。

ありがたいことに、FileMakerってどんなもの?とお声をいただく今日この頃です。

せっかくなので、「FileMaker」ってこんなもの!をテーマに簡単ではありますが機能紹介を公開させていただきます。

長くなる場合は、いくつかの投稿に分けさせていただきます。
もっとこうしてほしい、このような機能は作れますか?などありましたらお気軽にお声がけくださいませ。

それでは初めに、スタッフ管理機能の紹介を行っていきましょう。

管理するということ

「スタッフ管理」と題しましたが、顧客や商品など何かを管理することは凄く大変ですよね。
働いている社員やアルバイトさんの情報・取引先の情報・取り扱っている商品の情報 etc…

このような情報を特に"紙"や"Excel"で管理している方に、FileMakerはおすすめです。

例えば、上記のような情報をExcelで管理していたとします。
画像のように少ない情報であれば苦労しませんが、スタッフ・商品などが数千数万になってくるとどうでしょうか。
・探したい情報がすぐに見つからない
・フィルターをかけているけど使いづらい…などなど。
・あの情報が書いたってどこにいったっけ?

これを「FileMaker」が解決してくれます!

実際に作ってみる

Excelにある項目を入力する場所、フィールドをFileMakerで作成しました。
Excel「セル」 = FileMaker「フィールド」です。
このフィールドに、エクセルのデータをインポート(転送)していきます。

転送が完了すると・・・

あらかじめ作成しておいたフィールドに、データの転送が完了しました。
また、Excelで表示されていたような、一覧での表示も可能です。

少し長くなってしまいましたので、今回はここまで。
次回の投稿では、この一覧から特定の情報を検索できるような機能を追加していきます。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です